キングダム

【キングダム】成恢(せいかい)の最後は張唐に斬られ死亡!縦に真っ二つ!

 

漫画『キングダム』であまり登場することのない韓の将軍。

韓将といえば、合従軍編で韓軍総大将を努めた成恢を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
 
 
成恢は秦の国門である函谷関の戦いで毒を使用して、秦国の誇る豪将・張唐を苦しめました。

毒兵器を用いて相手を翻弄する成恢ですが、縦に真っ二つとなる最後がとても印象的でした!
 
 
本記事では、張唐に斬られ死亡した成恢の最後を振り返ります。

 

【キングダム】秦国を恐怖に陥れた合従軍とは!?

出典:https://blog.goo.ne.jp

趙国三大天・李牧の提案で結んだ秦趙同盟をきっかけに山陽を奪い取った秦国。

その一手により、中華が危機に晒されたことに気付いた李牧と楚の宰相・春申君により合従軍が作られます。
 
 
合従軍とはいくつかの国が同盟を結び、連合軍となって一国に襲い掛かるものです。

敵対する国同士が複数で盟を結ぶことは珍しく、秦軍総司令・昌平君にも読むことができませんでした。
 
 
合従軍が成立したことは過去に一度しかなく、秦を含む六国が東国の斉を攻めたものでした。

その結果、斉は二つの城しか残らなかったのです。
 
 
その合従軍が再び成され、秦に牙を向くことになります。

蔡沢が斉王と交渉し合従軍から斉を離脱させることに成功しますが、依然として秦国最大の危機!

その合従軍で韓の総大将として登場したのが成恢です。
 
 
毒兵器を用いて秦軍を苦戦させる成恢の最後が衝撃!

張唐に斬られ縦に真っ二つになり死亡するのです。

そのシーンが印象的だったので、張唐の活躍による成恢の最後を解説します。

 

【キングダム】成恢の最後は張唐に斬られ死亡!

出典:https://manga-netabare-kanso.com

張唐・蒙驁(もうごう)・桓騎(かんき)の秦将三人が函谷関の守りに付きます。

函谷関を攻略しようと攻めるのが魏の呉鳳明(ごほうめい)と韓の成恢です。
 
 
函谷関の城壁の圧倒的な高さにより高まる秦軍の士気。

しかし、呉鳳明の設計した巨大な兵器により状況は一変します。

過去に一度も敵に抜かれたことのない函谷関に橋を架けられるのです。
 
 
そして、開戦七日目にとうとう成恢が動き出します。

毒の研究により作られた、効率的に敵の命を奪う毒矢に苦戦する張唐軍。
 
 
更に、轟丹丸(ごうたんがん)という成恢の調合した毒を張唐は吸ってしまうのです。

轟丹丸は即効性はないが、八日目に人を殺す毒を持つ兵器でした。
 
 
数日後、自身の体が毒に冒されていると気付いた張唐。

残り僅かな余命だと悟った張唐は、卑劣だが戦の天才である桓騎と共に行動し戦場で死ぬことを決意します。

その結果、成恢は張唐に切られ死亡するのです。
 
 
毒兵器により効率的に秦軍の力を削いだ成恢ですが、その毒のせいで張唐を呼び寄せてしまい、最後を迎えてしまうのです。

では、張唐に切られ死亡する成恢はどのような最後だったのでしょうか。

 

【キングダム】背を向け逃走!成恢縦に真っ二つ!

出典:https://manga-yomiho-dai.com

毒に侵される張唐は桓騎の奇策に同行します。

その奇策とはなんと城壁から地上に降り、敵の大海原に紛れて成恢を討つものでした。

信じられませんが、十万人を超える敵の中に堂々と潜り込んだのです!
 
 
桓騎は落とされようとしている函谷関の上に、敵の意識が集中していることまで計算していました。

ピンチをチャンスに変えるとはこのことですね!
 
 
更に、桓騎は韓軍の本陣を突破できる人数を分けて地上に降ろしています。

ギリギリまで目立たないようにするための作戦です。

別働隊と合流し、四百人となった桓騎と張唐は韓軍の本陣へ突入します。
 
 
完全に相手の虚を突いた桓騎と張唐の突入により混乱する韓軍。

張唐の突出した力により、成恢は本陣への侵入を許してしまいます。
 
 
轟丹丸の毒に侵され、更に毒矢を打たれた張唐ですが、気合いで立ち上がるのです。

張唐が毒で倒れると思い込んでいた成恢は、倒れず迫ってくる張唐に対し背を向けて逃げようとします。

しかし、時すでに遅く、成恢は張唐に縦に真っ二つに斬られ死亡。
 
 
人の力を、武将の力を、そして張唐の力を甘く見ていた成恢の落ち度です。

成恢を討った後、張唐は毒により死亡してしまいます。
 
 
長年の気持ちの込もった張唐の最後の一撃は強烈!

縦に真っ二つになるシーンはとても印象的でした!

 

まとめ

出典:http://frogsuper26.livedoor.blog

漫画『キングダム』で毒兵器という変わった戦法を得意とする成恢の最後について紹介しました。

秦を長く支えてきた張唐に斬られ、真っ二つになり死亡するという衝撃の最後でしたね!
 
 
張唐の気力が毒を上回った名シーンを生んでくれました。

桓騎を好まない張唐も最後には桓騎を認めていたように思えましたね!
 
 
『キングダム』での数少ない韓軍との戦いでしたが、未知の韓軍から今後どのような武将が出てくるのでしょうか。

これからの『キングダム』も楽しみですね!