【キングダム】桓騎(かんき)の名言・名セリフ集まとめ!

漫画「キングダム」に登場する秦国を代表する将軍・桓騎(かんき)。

キングダムの中では残虐的なキャラとして描かれていますが、戦の天才で男も惚れるほどの人気っぷりです。
 
 
キングダムの人気投票では常に上位をキープしています。

そんな桓騎には多くの名言・名セリフがあります。

今回は桓騎の名言・名セリフをまとめためので、紹介させていただきます!

【キングダム】桓騎の名言・名セリフ集まとめ

「全部上手くいく」

出典:https://archive.mensnonno.jp/

合従軍(がっしょうぐん)編で、函谷関(かんこくかん)を降り少数で敵軍3万の中に飛び込んだ際に、あまりの敵の数に圧倒される部下に対して放ったセリフです。

動揺する部下に対して「全部上手くいく」という、たった一言で部下の不安を取り除いてしまう桓騎のカリスマ性はかなりのものです。
 
 
また、どんな状況であっても余裕たっぷりな、桓騎の大胆さが窺えますね。

このセリフを聞いた部下は、男ながらに顔を赤めてしまっています。

いかに桓騎の部下達が桓騎を慕い、憧れているかがわかります。
 
 
桓騎のカリスマ性や大胆さがわかる名言・名セリフです!

「戦が抜群に強ェからだろ 武将だ何だと偉そうにしてる馬鹿共の何倍もなァ」

出典:https://bibi-star.jp/

こちらも合従軍編からの名言・名セリフになります。

桓騎と同じく函谷関の防衛についていた将軍・張唐(ちょうとう)に「なぜ秦国の武将をしている?」と問いかけられた際に桓騎が放ったセリフです。
 
 
ベテランの老将である張唐に向かって、平気でこのような挑戦的なセリフを吐ける桓騎の肝の据わりっぷりがかっこいいですよね。

さらに桓騎は実際にこの問答の次の日に、機転を利かせた奇策を用いて函谷関の危機を救います。
 
 
桓騎を目の敵にしていた張唐も、実際に桓騎の知略、戦術眼を目の当たりにし、桓騎を認めつつありました。

絶命する直前には桓騎に「秦国一の武将となれ」と伝え息を引き取りました。

自分のことをあれだけ毛嫌いしていた張唐に、最後はここまで言わせる桓騎の実力はそうとうですね。
 
 
ただでかい口を叩くだけではなく、実際に結果を出す桓騎の有言実行力がわかる名言・名セリフです!

「派手にやれ 白老へのたむけだ」

出典:https://entame-blog-second.com/

こちらは秦国の老将・蒙驁(もうごう)が老衰で亡くなった時、魏と戦を行っていた桓騎が降伏しなかった敵を捕らえ、火あぶりの刑に処し放ったセリフです。

桓騎は蒙驁の副将として長年仕えていました。

やり方は残酷とはいえ、主であった蒙驁に対して尊敬の念を感じられるセリフです。
 
 
キングダムの作中で桓騎が誰かを弔ってあげているようなセリフはこれだけです。

桓騎がなぜ蒙驁を慕っているのかは、まだ作中では明らかになっていませんが、あの桓騎がこれだけ忠誠を誓っているのはかなり珍しいので、何か理由があるのかもしれませんね。
 
 
いかに冷酷な桓騎といえども、リスペクトしている人間に対してはそれ相応の態度を示すということが窺える名言・名セリフです!

「ウケるだろ」

出典:https://masaru-tomoyume.hatenablog.com/

こちらは黒羊(こくよう)編の3日目、秦軍に有利に動いている戦場で攻め手が多く桓騎の采配に味方、敵の両陣営が注目していた日に、あえて何もしなかった桓騎が放ったセリフです。

敵、味方含め、読者までもあざ笑うような桓騎らしい一言ですよね。
 
 
しかし、この何もしなかったという行動は敵の総大将・慶舎(けいしゃ)を誘い出すための罠だったのです。

普通のキャラでは思いつかないような戦略を使い、味方をも騙してしまう桓騎の異色さがわかる名言・名セリフです!

【まとめ】

出典:https://fika-fika.net/

今回はキングダムに登場する桓騎の名言・名セリフについてまとめ、紹介させていただきました。

桓騎の名言や名セリフにはまさに桓騎らしさが詰まったものが多いです。

カリスマ性や有言実行力、桓騎の魅力がそのまま詰まったようなものです。
 
 
こんな名言・名セリフの似合う男になりたいですね!

今回の記事で桓騎のことをより深く知ってもらえれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)