呪術廻戦

【呪術廻戦】共振の意味とは?虎杖悠仁や伏黒恵の発言の意図や真相を考察

共振
 

呪術廻戦55話「起首雷同」~呪術廻戦63話「共犯」にかけて登場する言葉、“共振”。

今回はそんな“共振”という言葉の意味、虎杖悠仁や伏黒恵の発言の意図、真相を考察しました。
 
 
伏黒恵は普段から少し難しいことを考えている印象がありますが、この回は特にそれが強く感じられます。

 

伏黒恵が共振について考えるきっかけとなった八十八橋の呪いとは?

八十八橋
出典:https://megtan00.hateblo.jp/

呪術廻戦55話「起首雷同」。

このお話はホラー感が強い回になっています。

八十八橋の呪い
  • マンションへ入る際、他の住人は問題ないのに対象者が入るときだけ、エントランスの自動ドアが開いたままである。
  • 実家へ1人で帰宅した際「鍵が開いているのにドアが開かない」。

このような異常な現象が続いたあと、対象者が死ぬという事が続く。

虎杖悠仁・伏黒恵・釘崎野薔薇・補助監督の新田明は、この事件の調査を始めます。

共通しているのは、被害者の4人が同じ中学に在籍していたこと。

手がかりを求め向かった中学校で、八十八橋という心霊スポットに原因があることがわかります。
 
 
そして伏黒恵の姉、伏黒津美紀も八十八橋での肝試しに同行していたことが発覚。

この呪霊は襲ってくるタイプではなく、マーキングした人間の内側から術式が発動するタイプであるため、寝たきりの伏黒津美紀を守るためには急いで祓うことが必要となります。
 
 

 

【呪術廻戦】共振の意味とは?

伏黒恵
出典:https://mannga-brothers.com/

被害者の呪いのマーキングは20年ほど前のものであり、なぜ今になって呪殺が始まったのか伏黒恵は疑問を感じる。

宿儺の指を取り込んだ呪霊が現れた時、八十八橋の呪いで1人目が呪殺された6月と、虎杖悠仁の受肉の6月が一致していることに伏黒恵は気付きます。
 
 
“今まで力を抑えていた宿儺の指が受肉に影響をうけ、呪力を開放してしまった”

呪術廻戦58話に登場する「共振」という言葉の意味を調べました。

振動する物体に、固有振動の近い振動が外から加わると、物体の振動が大きくなる現象。

音などの場合は「共鳴」ということが多い。

調べた「共振」の意味を当てはめると、“呪霊に取り込まれた宿儺の指に、受肉した宿儺の指からの影響が伝わり、力を増す”ということでしょうか。

共振
出典:https://mannga-brothers.com/

 

【呪術廻戦】虎杖悠仁や伏黒恵の発言の意図や真相を考察

伏黒恵の発言の意図・考察

伏黒恵は「共振」について釘崎野薔薇に話し、それを虎杖悠仁に言わないよう告げます。

その意図は、次のようなことではないかと考察できます。

「気付く可能性があるとすれば俺達か新田さんくらいだと思う」という発言から、一緒に行動することの多い釘崎野薔薇に、共振について気付いたとしても何気なく言わないで欲しい。
 
 
今回の八十八橋の呪殺が、虎杖悠仁の受肉をきっかけに始まったのだと知ったら、虎杖悠仁が苦しむと伏黒恵は考えたのではないでしょうか。
 
 
伏黒恵
出典:http://animesoku.com/

虎杖悠仁は、弟が死んで涙を流していた壊相のことや、祓ったのではなく、結果として殺してしまった人のことを気にかけていました。

釘崎野薔薇も、伏黒恵から共振について聞いたとき、その様子を思い出しているのではないでしょうか。

虎杖悠仁 共振
出典:https://twicomi.com/

虎杖悠仁の発言の意図・考察

無神経に口を開く宿儺に対して虎杖悠仁は、「伏黒に言うなよ」と言っています。

その意図は、次のようなことではないかと考察できます。
 
 
虎杖悠仁は受肉したとき、呪術規定にのっとればすぐに処刑になってもおかしくなかった。

しかし伏黒恵は、虎杖悠仁を死なせたくないと五条悟に言っています。
 
 
「自分が助けた人間が将来人を殺したらどうする」と伏黒恵は言っていました。

そんな伏黒恵に“自分のせいで、人が死んでいると思わせたくない”と考えているのではないでしょうか。

共振の真相

真相は宿儺が語りました。

伏黒恵が考える共振と同じで、受肉したことで、他の指が活動的になってしまった。

虎杖悠仁
出典:https://twicomi.com/
 
 
3人それぞれ、仲間を思っている様子がみられます。

 

まとめ

共振
出典:https://jujutsu-kaisen.net/

呪術廻戦58話に登場する「共振」という言葉の意味・虎杖悠仁や伏黒恵の発言の意図や真相を考察してみました。

今まで力を抑えていた宿儺の指が、6月の受肉をきっかけに呪力を開放したことがわかりましたが、虎杖悠仁も、釘崎野薔薇も、伏黒恵もそれぞれ仲間を気遣い、信頼関係が築かれていることが感じられます。