キングダム

【キングダム】録嗚未(ろくおみ)の強さとは?経歴や功績、知力、階級まとめ!

 

キングダムには、飛信隊のように主要メンバーが農民で構成された軍や玉鳳隊のようにエリート意識が高い軍隊など様々な軍が登場します。

キングダムに登場する軍は、みんな個性があって読んでいてとても楽しいですよね。

 
その中でも、特に読者の人気が高いのが、王騎(おうき)軍ではないでしょうか?

そこで、王騎軍第一軍長として活躍する録嗚未(ろくおみ)にスポットを当てて、強さや知力、経歴や功績、階級などをまとめて解説していきます

 

【キングダム】録嗚未(ろくおみ)の強さや階級は?


出典:https://comic-kingdom.jp/

録嗚未は、王騎軍第一軍長として馬陽の戦いから登場します。

王騎軍の中では三番目の強さで、王騎軍の軍長の中での強さは最も高い人物です。

 
元秦国六大将軍である王騎の軍の中で三番目の強さとなると、信の同世代の人物で考えてもかなり強いと思われます。

王騎軍第一軍長の経歴を持っている録嗚未の現在の階級は、将軍です。

録嗚未などの軍長達が多くの功績をあげ、王騎軍の強さを支えていると考えられます。

 
キングダムに登場する将軍は、録嗚未などの強力な部下を持っているケースが多いです。

秦国六大将軍と同等の強さとされる魏火龍七師(ぎかりゅうしちし)にも、階級が高い強力な部下が存在します。

王騎軍での録嗚未と同じように、魏火龍七師の部下として登場する人物を紹介します。

 

魏火龍七師の部下として登場する人物

宮元


出典:https://renote.jp/

宮元は、魏火龍七師の呉慶(ごけい)の副将として登場していることから、録嗚未と同じようなポジションにいる人物です。

千人将である縛虎申(ばくこしん)に一騎打ちで敗れていますが、多くの戦いで前線を荒らしまくった武人と言及されています。

 
呉慶が立てた作戦の最も重要な部分を担っていると考えられ、王騎軍での録嗚未もそのような役割だと推測できます。

乱美迫


出典:https://renote.jp/

乱美迫は、魏火龍七師の霊王の部下として登場します。

狂戦士と表現されていて、高い突破力を活かした攻撃を仕掛けていました。

 
録嗚未の軍も突破力には定評ががるので、乱美迫と同じように王騎軍内で認識されていると考えられます。

 

【キングダム】録嗚未(ろくおみ)の経歴や功績は?


出典:https://twitter.com/

キングダムでは、連載開始から今まで様々な戦いが描かれてきました。

その中で、録嗚未はどのような戦いに参戦して、どのような功績を残してきたのでしょうか?

 
作中での録嗚未の経歴と功績を振り返りましょう。

録嗚未が参戦した戦い

・馬陽の戦い
・函谷関の戦い
・著雍攻略戦

今まで参戦した戦いでは階級の高い敵将を討った経歴はありませんが、乱戦を何度も突破する強さがあります。

王騎軍は王騎の死後、王騎軍の副官だった騰(とう)に引き継がれています。

録嗚未は、騰軍の中で特攻隊長的な役割を担っています。

 
強力な武力を活かし正面から敵に突撃する録嗚未は、騰軍の戦略的に重要なポジションを担っています。

著雍攻略戦で騰軍は、主人公の信(しん)と同じ世代である王賁(おうほん)の作戦で戦うことになりました。

録嗚未は、王賁が立てた三点同時突破作戦の一点を任されています。

 
このことから、王賁などの若手からも録嗚未の実力が高く評価されていることが分ります。

 

【キングダム】録嗚未(ろくおみ)の知力は?


出典:https://bibi-star.jp/

録嗚未の知力は、高いと考えられます。

なぜなら、作中で敵の策に嵌ることが少ないからです。

 
キングダムの作中では、突破力の高い武将は、あまり知力は高くなさそうに描かれます。

敵の罠に嵌ったり、敵の策に翻弄されることが多く、敵将の知略の前に実力を発揮できない場面が多いです。

 
しかし、録嗚未は突破力が高いにも関わらず、敵将の策に翻弄される場面は少ないです。

そのことから、録嗚未の知力は極めて高いと考えられます。

 

まとめ


出典:https://bibi-star.jp/

録嗚未の強さや知力、経歴や功績、階級などを解説しました。

王騎軍のメンバーは実力派が多くて、軍隊としてとても強そうに感じますよね。

 
大将の王騎はもちろん、副長や軍長達も隙が無いとても完成された構成になっているとおもいます。

その中で、特攻隊長の役割を担っている録嗚未の今後の活躍に期待したいですね。