キングダム

【キングダム】王賁(おうほん)の強さとは?経歴や功績、知力、階級まとめ!

 

王賁(おうほん)は漫画「キングダム」に登場するキャラクターです。

玉鳳隊を率いる秦国の将軍です。

主人公・信の同世代の武将として描かれており、互いに切磋琢磨しながら天下の大将軍を目指していきます。
 
 
王賁は冷静で無愛想なように見えて、実は仲間思いで胸に熱い想いを秘めているキャラです。

そんな王賁の強さとは?
 
 
本記事では王賁の強さ、経歴、階級、功績、知力についてまとめ紹介させていただきます!

王賁に興味がある方は参考にしてみてください。

 

【キングダム】王賁の強さとは?

出典:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

王賁の強さはキングダムの中でもトップレベルでしょう。

まだ若く、他の将軍と比べると経験で劣ってしまいますが実力は本物です。

王賁は槍使いとして一流です。
 
 
幼い頃から槍の鍛錬に励んでおり、その槍術は秦どころか中華でもトップレベル。

王賁の槍と打ち合った相手は間合いを詰めることができず、圧倒されてしまいます。
 
 
武力だけではなく軍略の才もあり、著擁(ちょうよう)編においては王賁の用いた策が採用されます。

部下達からの信頼も厚く、知・武・勇の全てを兼ね備えたバランスの良い将軍だと言えます。

 

【キングダム】王賁の経歴、階級は?

出典:https://comic-kingdom.jp/

王賁の経歴、階級について紹介します。

王賁はエリート家系「王家」の出身で、父は王翦(おうせん)。

王家の跡継ぎとしてプライドが高く、生真面目な性格です。
 
 
父である王翦とは、ある噂から不仲となっています。

ある噂とは王賁が王翦の子供ではないかもしれないということです。

そのため王翦は王賁に冷たく、自分から遠ざけています。
 
 
この噂の真相は未だ明らかになっていません。

王賁の階級は将軍です。
 
 
鄴編終了後の論功行賞にて信、蒙恬と共に将軍へと昇格しました。

とうとう天下の大将軍まで近づいてきました。

 

【キングダム】王賁の功績は?

出典:https://akitoshilaoshi.com/

キングダムの作中で、王賁が残した主な功績を紹介していきます。

著擁攻略戦

著擁攻略戦は騰(とう)軍、飛信隊、玉鳳隊の連合軍VS魏軍の戦いです。

王賁は魏軍総大将・呉鳳明(ごほうめい)が張る、隙のない突破不可能と思われる陣のかすかな弱点を見抜きます。

そして、遮蔽物によって敵の援軍が遅れる3カ所を3部隊によって同時突破する策を提案します。
 
 
この策を騰が承認し、飛信隊、玉鳳隊、録嗚未(ろくおみ)軍によ3点同時攻撃が始まります。

王賁が対峙する軍に待ち構えていたのは、魏火龍七師・槍の紫伯(しはく)でした。

紫伯の圧倒的な強さに追い詰められる王賁でしたが、紫伯の槍を型で捕らえ反撃を開始します。
 
 
そして紫伯の「死を恐れない生への拒絶」という弱点を突き、勝利します。

この戦は王賁の功績でもあり、王賁を成長させ飛躍させた戦です。

鄴攻め・朱海平原の戦い

朱海平原の戦いでは秦軍右翼に配置されます。

尭雲(ぎょううん)、趙峩龍(ちょうがりゅう)、馬南慈(ばなんじ)といった強敵たち相手に奮戦します。

しかし右翼の将・亜光が重傷を負い戦線を離脱してしまいます。
 
 
戦も終盤に差し掛かり、兵糧も少なくなり限界を迎えようとした時、王賁は玉鳳隊を覚醒させることに成功し、戦局を盛り返します。

しかし、王賁は尭雲に狙いを定められ重傷を負うのでした。

そして最終日、重傷を負いながらも王賁は戦場に復帰するのでした。
 
 
尭雲と対峙しこれを討ち取ります。

朱海平原の戦いにおいて右翼を支え続けた王賁の存在は大きかったです。

この功績を経て王賁は将軍へと昇格しました。

 

【キングダム】王賁の知力は?

出典:http://mangakanso.blog.jp/

王賁は知力も高く秀でています。

綿密で練り込まれた戦略というより、相手の隙を突くような思い切りのいい戦略を駆使します。
 
 
また、王賁は自らが軍を率いて突撃する将ですので、自らの武力を計算に入れた荒っぽい戦略もありますね。

武のイメージが強い王賁ですが、名家のエリートという経歴なだけあって知力も並以上のものを持っています。

 

まとめ

出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

今回はキングダムに登場するキャラ、王賁について強さや階級、経歴、功績、知力をまとめて紹介させていただきました。

信と同じく天下の大将軍を目指す王賁の強さは本物です。

若手では信と同レベル、知力が高い分それ以上かもしれません。
 
 
そんな王賁にも、父である王翦との確執など暗い経歴があります。

王賁が今後どのような活躍をするのか目が離せませんね。
 
 
本記事を読んだ方のキングダムへの理解、興味が深まれば嬉しいです!

 

 

【キングダム】の最新刊・好きな巻・最新話を無料で読むなら『U-NEXT』

  • キングダムの最新刊 65巻
  • キングダム 65巻の続き(702話以降)
  • キングダムの好きな巻

は、『U-NEXT』を使い、
今すぐ無料で読むことができます!
※期間内解約ありのため、最終料金”0円”。

現在TV放送中4シリーズの内容が分かる「34巻以降」や

本来なら読むことができない「次巻65巻の続き」も読むことが可能です!

無料期間 31日間無料
読める巻数 1巻無料
貰えるポイント 600pt
配信価格 459円
途中解約

無料登録後すぐに600ptが貰えるため、簡単に今すぐ好きな巻を読み始めることができます。登録方法や解約方法が非常に簡単なので、最短時間で読み始めたい方におすすめです。

1~3分で簡単に登録&解約可能 /
今すぐ無料で読む

※好きな巻が読めるのに31日以内に解約で無料!