キングダム

【キングダム】王騎の矛の重さや長さは?名前や強さも考察

 

王騎の矛はキングダムを語る上でかかせない、重要なキーアイテムです。
 
 
天下の大将軍である王騎を象徴しており、王騎亡き後は信が受け継いでいます。

信はその後すぐには使っていませんでしたが、鄴(ぎょう)攻めのときに初めて矛を手にし、戦場で猛威を振るいました。

王騎の遺志が宿っている矛は、信に大きな力を与えてくれています。

信が矛を手にして戦う姿は、感慨深いシーンでしたよね。
 
 
今回は、その王騎の矛を徹底解剖します。

矛の重さと長さ、そして名前と強さを考察していきたいと思います!

 

【キングダム】王騎の矛は作中で重要なキーアイテム!

王騎の死の直前に信へと託された


出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

天下の大将軍として登場した王騎は、圧倒的な存在感を放っていました。

その王騎が持っている矛は、彼の強さやカリスマ性を象徴しているようでしたよね。

矛を大きく振り下ろす姿は、王騎を何倍にも大きく見せてくれました。
 
 
その王騎が宿敵である龐煖(ほうけん)と矛を交えた戦いは、息を飲むほど圧巻です。

李牧(りぼく)の策略で致命傷を受けてしまいますが、王騎はひるむことなく矛で龐煖を圧倒しました。

惜しくもこの戦いで命を落としてしまいますが、死の直前に王騎は矛を信に託します。
 
 
間近で王騎の姿を見て、そして王騎の言葉を聞いて、信は何物にも代えがたい大切なものを得ました。

その王騎から矛を受け取り、遺志も共に受け継いだ信は、この戦い以降も天下の大将軍となるために邁進していくのです。

王騎の矛は第1話から登場!


出典:https://ameblo.jp/

実は王騎の矛は、キングダム第1話の扉絵に登場しています。
 
 
「李将軍」と呼ばれている人物が、王騎の矛を手にしているのです。

この李将軍は、主人公である信。

つまり第1話で、信は王騎の矛を持っているんですね。
 
 
この信は「李将軍」と呼ばれていることからも、将軍になってからの姿です。

王騎の矛を受け継ぐ伏線が、第1話から描かれていたことになります。

 

【キングダム】王騎の矛の重さ・長さ・名前・強さを考察!

重さは50kg!?


出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

鄴攻めに向かう直前、預かってもらっていた王騎の矛を手にした信は、その重さをひしひしと感じています。

そして初めて戦場で矛を振ったときには「このクソ矛重すぎだろ!!」と文句を言っていましたね。

その動きも完全に遅くなっていて、矛を振り遅れて敵の攻撃をもろに受けています。

このことからも、矛自体の重さはかなりのものだと考えられます。
 
 
中国の歴史に多く登場する矛は、一般的に20kg前後です。

重いものでは50kgを超えるものもあったようなので、王騎の矛も同じぐらいの重さである可能性があります。
 
 
また、信が感じているのは矛自体の単純な重さではなく、王騎の遺志やそれを背負うことの重さでしょう。

だからこそ受け取ってすぐではなく、その重さを背負うだけの力を身につけたときに使い始めたのではないでしょうか。

信にとっては、遺志の重さのほうが矛自体の重さよりも重要に思っているでしょうね。

長さは約2m!?


出典:https://www.pinterest.jp/

こちらの画像を見てもわかるように、王騎の矛は信の背丈より頭二つ分ほど長く見えますよね。

中国の歴史上での矛の長さは2~3mとされています。

信の身長は正式に発表されていませんが、周りの人たちと大差ないことから平均的な身長だと考えられます。

仮に170㎝だとすると、王騎の矛の長さは約2mといったところでしょうか。
 
 
それほどの長さの矛を自在に振り回すのは大変そうですが、長いリーチを活かした高い攻撃力で信の強さは格段に上がるはずです。

矛の名前は?


出典:https://kingdom-comic.com/

王騎の矛は、正式な名前は特に決められていないようです。

作中で信や政、ほかの登場人物も「王騎将軍の矛」としか呼んでいません。
 
 
名刀として有名で名前が付いている可能性もありますが、長年王騎が使っていた矛には王騎の魂がこもっています。

そのまま「王騎将軍の矛」の名前で呼ぶのがもっとも自然でしょう。
 
 
そしていつか、信がこの矛を完璧に使いこなせるようになったとき「李信将軍の矛」と呼ばれるかもしれませんね。

王騎の遺志が宿っているからこそ強い!


出典:https://entame-blog-second.com/

王騎の矛は重さ、長さ共に優れていて、攻撃力の高い武器だと言えます。

信はまだまだ完璧に使いこなせてはいませんが、それでも戦場で多くの敵を倒していますし、存在感も抜群です。
 
 
何より王騎の遺志が宿っていることが、矛が持つ強さのもっとも大きな要素です。

趙国の将軍、趙峩龍(ちょうがりゅう)は信との一騎打ちのとき、矛を振り下ろす信の後ろに王騎の姿を見たほどです。

信が王騎の思いをしっかりと受け止めて背負っているからこそ、矛の強さが最大限引き出されるのですね。

 

まとめ


出典:https://manga-netabare-kanso.com/

王騎の矛の長さと重さ、そして名前と強さをそれぞれ考察しました。
 
 
矛には王騎の遺志が宿っており、それによる重さは想像できない程の重さなのではないでしょうか。

しかし信はそれをしっかりと感じ、自分のものにしようとしています。

そして王騎から力を得るように、その矛の強さで強敵を倒しています。
 
 
これからも信は矛と共に、戦場で大活躍していくでしょう。

そして、王騎をも超える天下の大将軍へと駆け上ってほしいですね!

 

 

【キングダム】の最新刊・好きな巻・最新話を無料で読むなら『U-NEXT』

  • キングダムの最新刊 65巻
  • キングダム 65巻の続き(702話以降)
  • キングダムの好きな巻

は、『U-NEXT』を使い、
今すぐ無料で読むことができます!
※期間内解約ありのため、最終料金”0円”。

現在TV放送中4シリーズの内容が分かる「34巻以降」や

本来なら読むことができない「次巻65巻の続き」も読むことが可能です!

無料期間 31日間無料
読める巻数 1巻無料
貰えるポイント 600pt
配信価格 459円
途中解約

無料登録後すぐに600ptが貰えるため、簡単に今すぐ好きな巻を読み始めることができます。登録方法や解約方法が非常に簡単なので、最短時間で読み始めたい方におすすめです。

1~3分で簡単に登録&解約可能 /
今すぐ無料で読む

※好きな巻が読めるのに31日以内に解約で無料!