キングダム

【キングダム】向の年齢は?政との出会い(初登場)や出産時のタイミングも紹介!

 

キングダムで描かれている恋愛模様のなかでも、政と向のカップルはファンの間で高い人気があります。

1番進展しているからという理由もあるでしょうが、向の純粋でひたむきな姿に共感している人が多いことも事実です。
 
 
向は今では政の子供を産み、母親としても日々成長しています。

そんな向は一体何歳なのか、気になる人もいるのではないでしょうか?
 
 
そこで今回は向の年齢と、初登場から政との出会い、出産までを簡単にまとめてみました。

 

【キングダム】向とは?年齢は何歳?


出典:https://matome.naver.jp/

向とは後宮の宮女で、政の子供を産んだ女性です。

貧しい商人の家の生まれで、地味な見た目と内気な性格をしています。

しかしそんな弱い自分自身を奮い立たせるような場面もあり、応援したくなるようなキャラクターです。
 
 
向の年齢は初登場時、12歳です。

さらに政との子供を身ごもったのは、時系列から考えて16~17歳のときです。

現代人の私たちからすると、かなり驚きの年齢ではないでしょうか。

しかしこの時代では、これぐらいの年齢で結婚することは当たり前でした。
 
 
初登場時は幼くあどけない表情ですが、政との関係で悩んだり娘の麗が生まれたりと、さまざまな経験をして見た目も中身も大人の女性に近づいていますよね。

向の年齢まとめ

●向は初登場時12歳

●政との子供を身ごもったのは16~17歳

 

【キングダム】向の初登場、政との出会いはいつ?


出典:https://xn--nckg2c6gud4570aozc.com/

向の初登場はコミックス7巻。

信が蛇甘(だかん)平原での戦いを終えたタイミングで描かれています。

このとき向はすでに政から3回も声が掛かっていたので、2人の出会いは蛇甘平原の戦いが始まる前だった可能性も考えられますね。
 
 
向は政から声が掛かってはいましたが、書物を読む政の隣で横たわっているだけで、手にも触れられていませんでした。

しかし、いつしか政に恋心を抱くようになります。
 
 
そんなとき向は、自分に声が掛かるのは政が商人の女にフラれた傷を癒すためだけだ、という噂を偶然聞いてしまいます。

そして熱が出るまで何日も悩み、宮女とは一体何なのか真剣に考えました。

向はたとえ失恋の傷を癒すためだとしても、政の心が休まるならと「お心の伽」をしようと心に決めます。

政にそのことを話すと、向を呼ぶ理由は書物を読む時間にあてたかったからで、噂は間違いだったとわかりました。
 
 
しかし政は誰でもよかったわけではなく、向が隣にいると心地よく書が読めるからだとも語っています。

このときから政と向は、少しずつ心を通わせ2人の子供が生まれるまでになるのです。

向と政の出会いまとめ

●向が初登場したのはコミックス7巻

●向と政の出会いは、蛇甘平原の戦いの前である可能性が高い

●向の年齢12歳のとき

 

【キングダム】出産時のタイミング


出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

向が政の子供を身ごもったことは、コミックスでは24巻に描かれています。

それを知った信も河了貂(かりょうてん)も、かなり驚いた様子でしたよね。
 
 
このとき紀元前241年、合従軍が秦国に攻めてきた年です。

後宮も不安に覆われており、多くの人が荷造りするなどして逃げる準備をしていました。

向はお腹の子のことを心配していましたが、親友の陽と2人で秦国の兵士たちを信じようと励まし合います。
 
 
政が蕞(さい)に出向くときには、一緒にいたい気持ちを必死でこらえ政を送り出しました。

秦国が負ければ二度と会えないだけでなく、おそらく向もお腹の子も殺されてしまうとわかっていました。

それでも王の后として、帰りを信じて待ち続けたのです。
 
 
無事に政が戻ってきて再会したときは、向は涙を我慢できずに大泣きしていましたよね。

向はひとりの女性としても母親としても、強くて優しい心の持ち主だとわかる場面でした。
 
 
そしてその翌年、ついに娘の麗を出産します。

陽はもちろん、昌文君(しょうぶんくん)も号泣していましたよね。

信のところまで知らせは届き、信も河了貂も喜んでいました。
 
 
コミックス34巻では、1歳になった麗がつかまり立ちしている可愛らしい姿も描かれています。

向の出産のタイミングまとめ

●向が身ごもったのは、合従軍が攻めてきた年(コミックス24巻)

●出産のタイミングは、合従軍戦の翌年(コミックス34巻)

●向の年齢16~17歳のとき

 

まとめ


出典:https://matome.naver.jp/

向の年齢と政との出会い、妊娠出産のタイミングまで、まとめて紹介しました。
 
 
最初は内気だった向も、今では王の后として強くたくましくなってきているように感じます。

娘の麗の成長も、これから楽しみですよね。

出産したとき向はまだ10代なので、今後第2子を産むことも十分あり得ます。
 
 
そして向の純粋な気持ちに応えるように、政も向のことをとても大切にしています。

向と政、そして麗も含めた家族3人の場面が今まで以上に描かれることに期待が高まりますね!