【キングダム】白麗の強さとは?経歴や功績、知力、階級まとめ!

キングダムには、戦国の七雄と呼ばれる七つの国が登場し、それぞれが自国のために熱い戦いを繰り広げるのが大きな魅力の一つですよね!

戦国の七雄には、それぞれ強力な武将いて、これからの戦いがすごく盛り上がりそうな気がします。

戦国の七雄の中でも楚は、キングダムの作中で特に強大な国として描かれています。

 
楚の武将として登場し、驚異的な弓の強さを持っている白麗(はくれい)。

今回は、白麗の経歴や功績、知力や階級などを解説していきます。

【キングダム】白麗の強さや階級は?


出典:https://kingdom-kaitai.site/

白麗は、合従軍編でキングダムに初登場し、登場した時点での階級は、千人将です。

メインに使っている武器は弓で、戦場では脅威的な強さを発揮します。

 
函谷関の戦いでは、弓を使い騰(とう)軍の鱗坊(りんぼう)を討つ功績を残しています。

白麗は、楚の若手として描かれていて、項翼(こうよく)と共に、ワンセットで描かれることが多いです。

項翼も、階級が千人将であることから、二人ともこれまでの経歴や上げてきた功績は同程度のものと考えられます。

 
合従軍編の時点では、主人公の信(しん)も階級が千人将でした。

楚の若手として描かれていることや登場した時点での階級が信と同じということを考慮すると、今後信のライバル的な存在になっていく可能性が高いと思われます。

白麗は、項翼とワンセットで描写されるケースが多いですが、什虎での戦いでも二人揃って援軍として参戦しています。

項翼


出典:https://youngjump.jp/kingdom

白麗と共に什虎での戦いに参戦した将軍です。

項翼は、突撃戦術を得意としており、遠距離からの援護射撃を行う白麗と相性が特にいいと思われます。

一騎打ちも強く、合従軍の戦いでは、騰と一騎打ちを演じ、打ち取れないもののかなり長時間打ち合っていました。

 
そのことから、合従軍の戦いの時点でかなりの強さであったと考えられます。

什虎での戦いで再登場した時は階級が将軍となっており、さらに実力が上がっているはずです。

そのため、今後主人公の信(しん)や王賁(おうほん)などの秦軍の若手の大きな壁になって立ちはだかる場面が多くなりそうです。

【キングダム】白麗の経歴や功績は?


出典:https://comic-kingdom.jp/

白麗はこれまでに、どのような戦いに参戦して、どのような功績を残してきたのでしょうか?

作中での白麗の経歴と功績を振り返りましょう。

 
キングダム作中で、白麗がこれまでに参戦した戦いは、函谷関の戦いのみでした。

しかし、什虎での戦いで、階級が将軍となって再登場しています。

作中では、千人将から将軍まで階級が上がるまでの経歴は描かれていませんが、かなり楚軍にかなり大きな功績を残してきていると考えられます。

 
白麗は、千人将時代から弓に関してはかなりの強さを持っていました。

一撃で騰軍の鱗坊を撃ち抜くほどの腕は、秦軍にとってかなりの脅威だったと感じます。

その白麗が、将軍にまで登り詰めるまで、狙撃距離や精密さは格段に向上していると考えられます。

 
そのことから、将軍となった白麗は、大将軍級の実力を持っていると判断してよさそうです。

【キングダム】白麗の知力は?


出典:https://comicin.jp/

弓の強さが印象的な白麗ですが、知力もかなり高いと思われます。

作中で知力を使った計略を駆使して戦ってはいませんが、的確に戦況を判断する能力が白麗にはあります。

 
遠距離攻撃である弓で、的確に戦況を判断し、効果的なポイントを攻撃できるからこそ合従軍編での鱗坊を討つことができました。

白麗の知力の高さは、将軍になった後でも兵の練兵などで活かして行けそうです。

 
白麗が練兵する弓隊は、中華の中でも最強に近いレベルまで強化されるのではないかと考えられます。

まとめ


出典:https://note.com/

白麗の強さ、経歴や功績、知力や階級などを解説しました。

白麗と項翼は、信と同世代の若手として描かれています。

 
今後のキングダムでは、楚との争いが激化していくことは間違いないでしょう。

白麗と項翼が、激化する秦と楚の戦いの中でどのような活躍を見せるのか、今後のキングダムをチェックしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)