【キングダム】騰(とう)が面白い!録嗚未(ろくおみ)とのミニコントまとめ!

漫画『キングダム』でファンの多いキャラクターの一人である騰。

副官として王騎を長年支え、「ファルファル」という音の出る不思議な剣技で圧倒的な強さを誇ります。
 
 
しかし、騰の人気の理由はその強さだけではありません!

モノマネやボケを多発するので、読者の中では面白いと評判です。

中には、同じく王騎軍の第一軍長である録嗚未とのミニコントのようなやりとりもあります。
 
 
本記事では、騰の面白さや録嗚未とのミニコントをまとめてみました!

【キングダム】騰が面白い!王騎のモノマネ炸裂!

出典: https://animanch.com

多くのボケや独特のコメントで笑いを生んでくれる騰。

中でもモノマネシーンが印象的でしたので紹介します。

合従軍戦開幕前のモノマネシーン

趙、魏、韓、楚、燕からなる合従軍と戦う秦。

蒙武(もうぶ)と騰の連合軍の相手は、中華の中でも大国の楚です。
 
 
その開戦前に二人は会って作戦について話しています。

その時の騰の登場シーンがこちらです!

出典:https://animenb.com

主であった王騎のモノマネをしながら出てきます!

王騎の死に責任を感じている蒙武は少し怒っていますね(笑)
 
 
合従軍という強敵に侵略されつつある状況で、ほっこりさせてくれるナイスなボケです。

騰が面白い!と言われる理由が分かりますね!

項翼(こうよく)との斬りあい後のプチモノマネ

合従軍戦で楚の若き千人将・項翼と対峙した騰。

決着はつかなかったものの、凄まじい斬り合いを行いました。

その戦闘後、騰が再び王騎のモノマネをしています。

出典:https://fika-fika.net

ここでも王騎特有の笑い方のモノマネです。

それにしても騰の頭がすごいことになっています(笑)

見た目でも笑わせてくれるサービス精神が最高です!

【キングダム】騰のボケだけではない!録嗚未とのミニコント

出典:https://bibi-star.jp

作中では騰がボケるだけではなく、録嗚未のツッコミが入るミニコントのようなシーンもあります。

次はその録嗚未とのミニコントの紹介です。

臨武君(りんぶくん)との戦闘中ミニコント

合従軍戦で楚の臨武君と戦っている際に騰の強さが明らかになります。

強さに自信のあった臨武君ですが、騰には力が通用しませんでした。

「貴様は一体何者だ。」と臨武君が問いかけた後、騰の返答に録嗚未が心の中でツッコミます。

出典:https://matome.naver.jp

録嗚未が初めて騰にツッコミを入れた場面です。

ミニコントのような展開に思わず笑ってしまいました!

臨武君との戦闘後のミニコント

騰が圧倒的な強さにより臨武君を討ち取った後の一言に対しても、録嗚未がしっかりツッコミを入れています。

出典:http://atsutomo.blog.jp

出典:https://masaru-tomoyume.hatenablog.com

王騎軍の同金(どうきん)と鱗坊(りんぼう)は確かに討たれましたが、録嗚未はまだ生きていますね(笑)

ここでも録嗚未は心の中でしっかりツッコミ。
 
 
強敵を倒し盛り上がるシーンにもユニークなミニコントを盛り込んでいます!

合従軍撤退時のミニコント

合従軍が函谷関から撤退していく姿を見ている騰の発言に録嗚未がツッコミを入れています。

出典:https://manga-netabare-kanso.com

これまで心の中でツッコんでいた録嗚未も、今回は声に出しています。

この二人実は仲良しですね(笑)

著雍戦でのミニコント

魏の著雍戦で飛信隊・玉鳳隊・録嗚未軍の3隊軍同時突破を成功させた際にも、ミニコントが起こっています。

出典:https://www.kudn-sc50.blog

今回は録嗚未ではなく部下のツッコミです。

録嗚未がいない時にまでイジっていますね(笑)
 
 
以上、騰と録嗚未のミニコントでした!

まとめ

出典:https://comic-kingdom.jp

残った王騎軍の中で主力となる騰と録嗚未。

戦闘力が凄まじく高いだけでなく、笑いも取れる面白いキャラクターでした。
 
 
騰のモノマネやボケと、録嗚未を巻き込んだミニコントが面白すぎます。

今後の二人の戦闘での活躍とミニコントが楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)