【キングダム】録嗚未(ろくおみ)は死亡していない?騰(とう)へのツッコミが面白い!

漫画『キングダム』の王騎軍の中で最強と言われた第一軍長・録嗚未。

凄まじい突破力を持ち、秦軍の中でトップクラスの攻撃力を誇る武将です。
 
 
しかし、作中では録嗚未が死亡したように書かれている場面があります。

録嗚未は死亡していないのでしょうか?
 
 
本記事では録嗚未死亡を匂わせる騰の発言と、騰への面白いツッコミを紹介します。

【キングダム】王騎軍第一軍長・録嗚未とはどんな人物?

出典: https://booksopinion-n.blogspot.com

冒頭でも述べましたが、録嗚未の特徴は圧倒的な攻撃力です。

秦が5つの国から攻められた合従軍戦では、大国・楚を相手に多いに活躍しました。
 
 
開戦後、敵軍の中をまるで素通りのように突き進み、楚軍第一将・臨武君(りんぶくん)の元へ辿り着く録嗚未。

これには敵軍の項翼(こうよく)、味方の蒙恬(もうてん)共に驚いていました!
 
 
著雍での戦いでは、飛信隊・玉鳳隊・録嗚未軍が3日目の昼に同時に敵軍本陣へ急襲するという作戦でしたが、ここでも際立つ録嗚未の突破力。

1、2日目はほとんど動かず、3日目だけで敵の本陣へ辿り着くのです。

2日目の夜には騰に「日にちごとにチマチマ計算を立てて戦うことは性に合わん。俺の軍は走り出せば目的地まで止まることはない。」と言い切っており、突破にはかなりの自信があるようです。
 
 
王騎将軍が死亡した際は、激昂と共に暴走し趙の万極(まんごく)軍に大きなダメージを与えた過去もあります。

このように録嗚未は突破力・攻撃力を持ち味にしており、読者の間では人気の高いキャラクターです。

ただし、録嗚未が人気の理由は騰へのツッコミが面白いことにもあります!

【キングダム】録嗚未死亡?騰へのツッコミがキレキレ!

出典: https://someday006.hatenablog.com

漫画『キングダム』ではハラハラするような戦いの中にも、ユニークな場面があります。

中でも騰へのツッコミが面白いです!

あんたは違うだろ

出典:https://imginn.com

合従軍戦で騰と臨武君の一騎討ちが行われた際、騰のあまりの強さに臨武君が「貴様は一体何者だ。」と問いかけます。

それに対し騰は「天下の大将軍だ。」と返答。

思わず録嗚未は「あんたは違うだろ。」と心の中でツッコミを入れています。
 
 
確かにこの時点の騰は大将軍ですらありません(笑)

緊迫したシーンのちょっとしたユーモアが面白いですね!

今俺を入れたよな

出典:https://manga-netabare-kanso.com

見事臨武君を討ち取った騰は「あの世で同金(どうきん)・鱗坊(りんぼう)・録嗚未と酒でも飲むがいい。」と一言。

ここで気になることがありますね。

同金は臨武君に、鱗坊は白麗(はくれい)に討ち取られましたが録嗚未は死亡した?
 
 
いいえ、ピンチではありましたが死亡していません。

これに対し、録嗚未が再び心の中で「今俺を入れたよな。」と騰へツッコんでいます!

出典: https://masaru-tomoyume.hatenablog.com

まるでミニコントのような面白いボケとツッコミです!

録嗚未が死亡したかのような騰の発言はもう一つあります。
 
 
秦軍の勝利により合従軍が撤退する時の「録嗚未達の死が無駄にならなくてよかった。」という一言です。

これには、そばにいた録嗚未が「オイ。」とツッコミ。

出典:https://manga-netabare-kanso.com

これまで心の中でツッコんでいた録嗚未もとうとう声に出してツッコミを入れてます。

騰は録嗚未をイジるのが好きなようですね(笑)

まとめ

出典: https://bibi-star.jp

今回は合従軍戦という緊迫した状況下での録嗚未のツッコミをまとめてみました。

王騎軍残党の中で主力の二人である騰と録嗚未の漫才のようなシーンが最高に面白いですね!
 
 
騰はボケることが多いですが、特に録嗚未が死亡したかのようなイジり方が気に入っているようです(笑)

漫画『キングダム』では今後も録嗚未のキレのあるツッコミが登場するかもしれませんので、楽しみにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)