【キングダム】王賁(おうほん)の名言・名セリフ集まとめ!エリート出身なのに努力家!

王賁(おうほん)はキングダム17巻に初登場。

現在は将軍として秦を支える一人です。
 
 
登場から現在まで主要な戦に参戦し、キングダムの主要キャラの一人と言えるでしょう。

信、王賁、蒙恬の三人が切磋琢磨し、成長していく姿は物語の見所の一つとなっています。
 
 
下僕出身の信とは違い、王賁はエリート出身、そして繰り出されるエリート感丸出しの言動。

当初は嫌われ者キャラ?

とも思いましたが、物語が進むにつれ、王賁の隠された過去や想いが明らかになっていきます。
 
 
そんな王賁だからこその名言・名セリフも多く登場します。

今回は王賁の名言や名セリフ集まとめ!エリート出身なのに努力家!と題してお送りします。

【キングダム】王賁とは?エリート出身なのに努力家

出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

王賁登場時は玉鳳隊も三百人隊、飛信隊、楽華隊も三百人隊、歳もほぼ同じ、いわばライバル関係です。

特に王賁の信に対するライバル心は異常なものでした。

エリートの俺に下僕が話しかけるな!とも言い放っていますし、当初は嫌な奴!!という印象を持った読者も少なくないでしょう。

しかし物語が進むにつれて、徐々に王賁の想いや過去が明らかになってきます。

王賁はエリート出身だが出生に秘密が!?

王賁は「王家」の跡取り、つまり現王家当主である王翦の息子です。

中華にも知られる名門中の名門「王家」の跡取り、誰もが羨むエリート中のエリートと言えるでしょう。

ちなみに秦六大将軍の王騎も王家の一員ですが、本家ではなく分家との事。
 
 
そんな超エリート出身王賁には出生に関する、「ある秘密」がありました。

結論から言うと、王賁は王翦の子供じゃないのでは?という疑惑です。
 
 
その真相を知る王賁の母親は何も語らず王賁を生むと同時に死んでしまい、真相は闇の中。

父王翦からすれば、王賁は「王家の血」を引いていないどころか、愛する妻の命をも奪ってしまった子供になります。

ただし、繰り返しますが真相は闇の中です。
 
 
そこから王翦は王賁を冷遇したかどうか詳しく描かれてしませんが、番陽の回想によって王翦は王賁に言葉をかける事がほとんどなかったことが明らかになります。

実際、物語でも王翦は王賁に対して語った事はほぼありません。

まるで無視をしている感も。
 
 
自らの出生に関する「噂」も王賁の耳に入っているのでしょう。

そんな幼少期から現在までを過ごした王賁は、王翦に自分を本当の息子だと認めてもらいたい。
 
 
自分こそが王翦の息子であり、王家の正当な後継者であるという想いが王賁の根っこにあるのでしょう。

ただの「お坊ちゃん」ではないという事ですね。

王賁は天才肌なのか?それとも努力家なのか?

王賁といえば中華最強の槍使いと評された魏火龍紫伯を打ち取るなど、中華でも指折りの槍使いです。

繰り出される必殺技「龍指」や「龍巣」。
 
 
エリートに在りがちな生まれ持っての才能なのか?

それとも努力の結果なのか?
 
 
王賁幼少時の守り役であった番陽が、王翦が王賁に言葉をかける事は珍しかったと回想したのは前述の通り。

数少ない会話際に父から槍の型について一言だけ言葉を掛けられ、その日から王賁は日々槍の努力が始まったとも。

そのワンシーンが上記の画像です。
 
 
父に教わり、努力を重ね、槍を極めた王賁、父への想いが伝わる話ですね。
 
 
そんな訳アリな王賁を知って頂き、王賁の名言・名ゼリフを見てもらうと、「なるほど」と思ってもらえるはずです。

【キングダム】王賁の名言・名セリフ集まとめ

では、王賁の過去や想いを知って頂いた上で、名言・名セリフをまとめます。

中華に名を刻む大将軍には決して届かぬ!

出典:https://masaru-tomoyume.hatenablog.com/

この後に続く言葉が、「王家の正当な後継ぎとして」です。

父に認められる為、王家の正当な後継ぎとして、大将軍になる必要がある。
 
 
どうでしょうか?

王賁の過去や想いを知った上でこの名セリフを聞くと「グッ」ときますね。

尚、このシーンは中華一の槍使いと言われる紫伯に最後の決戦を挑む時です。

助けに行かねば・・・父を

出典:https://gramho.com/

このシーンは朱海平原の決戦において、父である総大将王翦の本軍が敵に襲撃された際のものです。

王賁自身は激戦でボロボロ、しかし窮地に陥った父を救いたい。
 
 
普段、父と呼ぶことが余りない王賁ですが、父の窮地で思わず出た言葉でしょう。

王賁の父に対する想いが伝わる名セリフです。
 
 
ちなみに、王翦は助けに来た王賁に対して、「愚か者」と言葉を浴びせます。

王翦の真意がわからない・・・。

友よ力を貸してくれ

出典:https://mudasure.com/
王賁はプライドが高く、取っつきにくい性格であることは確かですが、戦場では冷静で時に熱き漢。

そして仲間思いでもあります。
 
 
朱海平原で秦右翼と趙左翼との激戦、しかも秦右翼総大将の亜光が戦線離脱となり秦にとっては絶体絶命。

この危機を乗り越えるには隊の「覚醒」が必要と考えた王賁が自軍の玉鳳隊へ語り掛けるシーンです。
 
 
この「友よ」から始まるセリフはまさに名セリフと言えるでしょう。

これを聞いた玉鳳隊の士気は爆発、飛信隊と共に趙左翼に猛攻を仕掛ける事になります。

番外編

出典:http://masao-igarashi.com/

これも王賁の魅力?

普段は信と慣れ合う事はありませんが、戦場においては信を認めている事も事実です。
 
 
例えば、王賁と信が岳嬰を討つべく戦っている最中、王賁は窮地に陥った亜光を救出に向かいます。

その際、岳嬰は「信(あいつ)に託す」と言います。

信を信頼していなければ出ない言葉です。

考えればこれも名言・名セリフですね。

まとめ

王賁の過去や秘めたる想い、これを知ると、王賁の発言の真意が見えてきます。

今回は番外編は別として三つしかご紹介できませんでしたが、まだまだグッとくる王賁の名言・名セリフはあります。

機会があればご紹介できればと思います。
 
 
王賁はこれからも物語に深く絡んでくる人物です。

深く王賁を知る事で、キングダムの世界により引き込まれていく事でしょう。
 
 
今回は、王賁(おうほん)の名言・名セリフ集まとめ!エリート出身なのに努力家!と題してお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)