呪術廻戦

呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀の声優は早見沙織!鬼滅の刃・胡蝶しのぶを担当!

 

【呪術廻戦】のメインキャラクターの伏黒恵(ふしぐろ めぐみ)には、血の繋がらない姉・津美紀(つみき)がいます。

その、伏黒恵の姉・津美紀を担当している声優は早見沙織さん。
 
 
早見沙織さんは津美紀の他にも、人気アニメ『鬼滅の刃』で胡蝶しのぶを担当するなど、超人気声優として活躍されています。

今回はそんな早見沙織さんのプロフィールや、『鬼滅の刃』の胡蝶しのぶをはじめ、過去に演じたキャラクターの紹介をしていきたいと思います。

 

【呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀の声優である早見沙織さんのプロフィール

出典:https://hominis.media

名 前 早見沙織 (はやみ さおり)
愛 称 はやみん みさお
出身地 東京都
生年月日 1991年5月29日
血液型 AB型
事務所 アイムエンタープライズ

幼少期

早見沙織さんは、幼いころに近所のカフェにある、ちょっとしたステージのような場所で近所の人に歌などをよく披露していたそうです。

物心つくころの女の子だと、「家族の前でははっちゃけられるけど、知らない人の前だと緊張して素の自分が出せなくなる」なんて子も出てくると思いますが、早見沙織さんは小さいころから人前で堂々としていたことがわかりますね。
 
 
幼いころから習い事はたくさんやっていたそうですが、水泳や器械体操、テニスなどの運動系はあまり得意ではなかったようで、長くは続かなかったんだとか。

このころからすでに「運動よりもアーティストタイプだった」といえるかもしれませんね。
 
 
現在は声優以外にもアニメ主題歌などを担当する歌手としての一面もあわせもっている早見沙織さん。

幼いころにステージへ立っていた経験が生きているのかもしれませんね。

声優を目指したきっかけ

早見沙織さんが声優という職業を志すようになったきっかけで大きかったのは、「映画好きのお母さま」から受けた影響だったようです。

特に「オードリー・ヘップバーン」の映画を吹き替えでよく観ていたそうで、そこから「声優」という職業に触れることになったんですね。

吹き替えとはいえ、小学生でも洋画を理解するのは難しいと思うのですが、それでも一緒に観ていたということはかなり心惹かれるものがあったんですね。
 
 
ちなみに、日本でオードリー・ヘップバーンの吹き替えを多数担当しているのは「池田昌子さん」。

池田昌子さんはアニメでいうと『銀河鉄道999』で神秘的な魅力のあるメーテルを演じるなど、どこか早見沙織さんと通じるものがあるように感じます。

早見沙織さんの、のびやかで不思議な魅力のある声は、池田昌子さんから影響を受けているのかもしれませんね。

デビュー作・ブレイク作品

中学校入学と同時に「日本ナレーション演技研究所」に通いはじめた早見沙織さん。

その3年後、2007年にアニメ『桃華月憚(とうかげったん)』で川壁桃花(かわかべ ももか)役としてアニメ声優デビューを果たしました。
 
 
下積みの長い人も多い声優界で、10代半ばで声優デビューというのはかなり早咲きなのではないでしょうか。

さらに、早見沙織さんは『桃華月憚』のエンディング曲も歌手として担当しているんですね。

 

【呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀の声優である早見沙織さんが演じた『鬼滅の刃』胡蝶しのぶ

出典:https://renote.jp

鬼を滅殺するための部隊、「鬼殺隊(きさつたい)」の一員で、中でも胡蝶しのぶは最高位の柱と呼ばれる剣士のひとりです。
 
 
胡蝶しのぶ演じるためのエピソードとして、早見沙織さんは

「くるくると表情を変える奥深い魅力」を表現したい。 と発言していました。
 
 
これは、胡蝶しのぶの過去はしっかり者で少し怒りっぽい性格でしたが、失った最愛の姉・カナエから「あなたの笑顔がすきよ」と言われたことを胸に刻むようになったことから「くるくると表情を変える」と表現したんだと思います。

そして胡蝶しのぶは、生前カナエが目指していた、「鬼と仲良くする」という夢も持ち続けています。
 
 
もとはしっかり者で怒りっぽい性格なのに常時笑顔で過ごすというのは、並々ならぬ精神力が必要だと思います。

早見沙織さんは、そんな心の傷を抱えた胡蝶しのぶを丁寧に演じていると感じました。

 

【呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀の声優である早見沙織さんが過去に演じたキャラクター一覧

出典:http://hiro-game.sakura.ne.jp

・ご注文はうさぎですか?(青山ブルーマウンテン/青山翠)

・四月は君の嘘(井川絵見)

・赤髪の白雪姫(白雪)- 2シリーズ

・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(リュー・リオン) 3シリーズ

・魔入りました!入間くん(アザゼル・アメリ)2シリーズ

・魔法科高校の劣等生(司波深雪)

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(雪ノ下雪乃)3シリーズ

・RDG レッドデータガール(鈴原泉水子)

・魔法つかいプリキュア!(花海ことは/キュアフェリーチェ 他)

・ONE PIECE(ヤマト)

2022年にも出演作品が決まっている早見沙織さんなので、今後も活躍がとても楽しみですね。

 

まとめ

出典:https://www.youtube.com

【呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀役の早見沙織さんについてご紹介しました。

声優としてだけでなく、歌手としての活躍も今後期待したいですね!

 

【呪術廻戦】の最新刊・好きな巻・最新話を無料で読むなら『U-NEXT』

  • 呪術廻戦の最新刊 19巻
  • 呪術廻戦 19巻の続き(172話以降)
  • 呪術廻戦の好きな巻

は、『U-NEXT』を使い、
今すぐ無料で読むことができます!
※期間内解約ありのため、最終料金”0円”。

第一期TV放送の続きの内容が分かる「24話以降」や最新巻「19巻」も無料で読むことができます。

無料期間 31日間無料
読める巻数 1巻無料
貰えるポイント 600pt
配信価格 459円
途中解約

無料登録後すぐに600ptが貰えるため、簡単に今すぐ好きな巻を読み始めることができます。登録方法や解約方法が非常に簡単なので、最短時間で読み始めたい方におすすめです。

1~3分で簡単に登録&解約可能 /
今すぐ無料で読む

※好きな巻が読めるのに31日以内に解約で無料!