【キングダム】摎(きょう)の最後や王騎との別れが悲しすぎる

キングダムには泣けるシーンがたくさんありますよね。

王騎や麃公(ひょうこう)などの魅力的な武将の戦死シーンは泣けるけど最後がカッコイイと思ってしまいます。

そう、ちょっと感動的なシーンでもあるのです。

しかし、摎(きょう)の最後は悲しすぎる結末でした。

なぜ、摎の最後のシーンはこんなにも悲しすぎるのか?

これは、「王騎との別れが一番つらい」という摎の思いが伝わってくるからではないでしょうか?

今回は、摎の最後を振り返りながら摎の無念な気持ちを推察してみました。

【キングダム】摎の最後は?


出典:https://xn--w8jtkjf8c570x.com/

摎は生い立ちに大きな秘密を持っています。

摎の父親は時の秦王、昭王だったのです。

後宮内の争いにより、王騎の屋敷に預けられた摎は、幼少の頃から強く優しい王騎にあこがれを持っていました。

そして王騎に、「お城を100個取ったら妻にしてください」とお願いします。

王騎は「いいですよ」と答えましたが、摎本人も本気で約束してくれたとは思っていなかったみたいです。

摎は、昭王の血を色濃く引き継いだので、かなりのスピードで出世していきましたよね。

六大将軍になったのも20代後半ぐらいでしょうか?

取った城の数もどんどん増えていきました。

摎が99の城を取り残り1つになった時、王騎から「いよいよ最後の1つですね」と声をかけられます。

摎は王騎が約束を覚えてくれたこと、取った城の数まで把握していてくれたことに感動して涙します。

摎がこの時に、残り1つの馬陽の城を絶対に取りたいと強く願ったことは言うまでもないでしょう。

しかし摎はラスト1つの城馬陽で、趙三大天の一人である龐煖の夜襲を受け戦死してしまいます。

龐煖は毎回、強い者の気に惹かれてふらっと現れるので、摎も龐煖が戦ってみたいと思えるほど強かったことが分りますね。

龐煖にも摎はかなり善戦しますが、致命傷を与えることができずに最後は龐煖の一太刀で命を落とし、悲しすぎる最期を迎えてしまいます。

【キングダム】摎と王騎の別れが悲しすぎる・・・


出典:https://xn--nckg2c6gud4570aozc.com/

戦そのものに夢を持っている王騎や麃公は、強者と戦って死ぬことは本望かもしれません。

しかし摎の戦いの原動力は王騎のそばにいたい、役に立ちたいという思いや、城を100個取る約束を果たして妻にしてほしいという願いにあります。

戦死は王騎との別れにつながるので、摎にとってはそれが一番つらいのでしょう。

苦悶の表情を浮かべ涙を流している摎の死に顔から、王騎との別れがつらいことや約束を果たせなかったことの無念な気持ちが痛いほど伝わってきますね。

異変に気付いて駆けつけた王騎も摎の表情から摎の悲しすぎる思いに気づいたことでしょう。

摎の無念を思って怒り狂う王騎の気迫に、さすがの龐煖も太刀打ちできず王騎に惨敗します。

これがまた王騎と龐煖の因縁につながり、王騎が戦死する原因になってしまいます。

後に再び対峙した王騎と龐煖。

自分の武が全く通用しなかった王騎への復讐に燃えている龐煖と、摎を討った因縁の敵を前にした王騎、二人の戦いは両者の思いがぶつかり合う壮絶なものでした。

戦いの結末としては王騎が龐煖に致命傷を与えられたことがきっかけで戦死してしまうのですが、この結末に納得できない読者も多いはず!

王騎に打たれた矢がなかったら絶対に龐煖に勝っていましたよね。

後に龐煖は、王騎の思いを受け継いだ信に倒されることとなるのですが、龐煖にとっては王騎との第3ラウンドでもあったようです。

致命傷を負いながらもなお軍を引っ張って死地から脱した王騎は、死ぬ間際まで天下の大将軍でした。

このシーンは王騎のカッコよさがよくわかるシーンですよね。

王騎は笑顔の摎がそばにいると感じながら穏やかに息を引き取ります。

摎の仇を取れなかったことを無念に感じている様子もありません。

王騎のそばでほほ笑んでいる摎の姿から、摎もまた王騎に敵討ちなどは望まず、戦場で夢を追い続けている王騎を愛していたことがよく分かりますよね。

まとめ


出典:https://ameblo.jp/

摎の最後は王騎との別れがつらいという気持ちが伝わってくるような悲しすぎる最後でした。

もし、摎が王騎の妻になっていたらどんな展開が待っていたのかを想像するとよけいに悲しくなってしまいます。

摎と王騎の子供も見てみたかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)