【ジョジョ】シーザーの強さや能力、感動的な最期とは?

ジョジョ2部に登場したシーザーは、波紋使いのひとりで、ジョセフの良きライバルでもありました。

見た目はイケメンで、女たらしですが芯がしっかりしていて、正義感も持っています。
 
 
柱の男であるワムウたちとも対決をするのですが、ジョセフにも負けない強さや能力を持っています。

そんなシーザーの強さや能力、感動的な最期について詳しく紹介してきます。

【ジョジョ】シーザーとは?


出典:https://xn--ycka4lb4568a1vam0m.com/

シーサーは、ツェペリ家の人間です。

ツェペリは、ジョジョ1部でジョナサンに波紋を教えた人物が始まりで、シーザーはその孫に当たります。

ジョースター家とは縁があるのですが、シーザーはそんな縁をどこか嫌っているかのようでもありました。


出典:https://xn--ycka4lb4568a1vam0m.com

それでも、波紋使いとしてのプライドを持ち、父親を柱の男に殺されたことから戦う覚悟もしっかりと持っています。

リサリサが師匠ですが、彼女のことを尊敬していて唯一頭の上がらない人物です。

ジョセフと共に波紋使いとしての修行をシーザーは行いますが、波紋使いとしての能力は高く、ジョセフとほぼ互角の力をつけていました。

【ジョジョ】シーザーの強さや能力


出典:http://blog.livedoor.jp/

シーザーの強さや能力ですが、波紋使いの実力者としては、かなり上位に入ります。

その理由は、成長の速さと波紋の強さです。
 
 
ジョセフと共にリサリサの元で修行をしましたが、年上のメッシーナやロギンスのレベルにすぐに追いついてしましました。

元々シャボン玉をベースにした波紋を使っていたので、基礎となる波紋の力が上がったことで、破壊力が増しました。
 
 
波紋で作ったシャボン玉を使った技のシャボンカッターがあり、吸血鬼や柱の男が触れると大ダメージを負います。

更に大量生産ができるので、逃げる場所を防ぐほどの量を作って追い詰めることも可能です。
 
 
そのため柱の男でも最強であるワムウをほぼ無傷で追い詰めていました。

ワムウは太陽の光が苦手なので、シャボンカッターを使って光を外から反射させて室内を照らすという策も打ち出していたので、策略という部分でも能力の高さが見られます。

【ジョジョ】シーザーの感動的な最期


出典:https://taitoblog.com/

シーザーは、ワムウとの戦いが最期となってしまいます。

メッシーナー師範がワムウに襲われた時にシーザーが真っ先に動き、館の中へと隠れたワムウをシーザーが戦いを挑みました。
 
 
ワムウは、シーザーのことを格下と見下している感がありましたが、実際に戦ってみて驚きます。

波紋を含んだシャボン玉で攻撃するシャボンカッターの嵐にどんどん追い詰められ、更に外から光を反射させて太陽の光での攻撃をされた時には、死すら覚悟していたのかもしれません。
 
 
しかしワムウは、自らにチャンスができる機会をじっと待っていました。

シーザーが弱ったワムウの留めをさせると判断し、近づいて直接攻撃をしようとした時に太陽の光を遮り影ができてしまいます。

そこでワムウは、攻撃に転じる絶好の機会と判断し、必殺技である「神砂嵐」を繰り出しました。


出典:http://www.jojobestbout.com/

その一撃でシーザーは、吹き飛ばされて再起不能となり死を待つか無い状況になります。

しかしボロボロの体でもワムウに何度も向かっていきました。

それをみたワムウは哀れとも思いますが、シーザーの狙いはジョセフに取り付けた毒薬の解毒剤が入った指輪を奪うことが狙いだったのです。
 
 
その策は見事成功し、シーザは最後の力を振り絞って自らの血で作ったシャボン玉に解毒剤の指輪と自らのバンダナを入れてジョセフに向けて放ちます。

その直後、戦いの衝撃で崩れた天井に巻き込まれ、悲しき最期を迎えることとなりました。
 
 
ワムウは、そのシャボン玉を見ているのですが、シーザーが自らを苦しめる優秀な戦士だったことを理解してあえて破壊しません。

そしてシーザーの意思をはっきりと感じ取ったジョセフやリサリサは、シーザーの死を受けて涙を流しました。
 
 
ジョセフに全てを託したシーザーの死は、感動的な最期と言えます。

まとめ


出典:https://jojo.kakugen-manga.com

シーザーは、ジョジョ2部で登場する波紋使いです。

ジョセフとはツェペリ家としての縁もあるのですが、柱の男を倒す同士でもあります。

波紋で作ったシャボン玉をベースに戦うのですが、修行の中で進化させてシャボンカッターにしてワムウとの対決では、どんどん追い詰めていました。
 
 
しかし、一瞬の隙を作ったことでワムウの最大の必殺技「神砂嵐」を喰らい再起不能となります。

そしてジョセフのために自らの命を犠牲にして、解毒剤をワムウから奪い、それを血で作ったシャボン玉に入れて放ちました。

シーザーの最期は感動的で、ワムウはシーザーを戦士と認め、リサリサやジョセフは死を悲しむことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)